医療材料・医療処置用品

medical-tool

医療材料

医療材料

病院で使用する医療材料は、院内感染防止のために使い捨てにしますが、ご家庭では、洗浄・消毒することで繰り返して使用できるものがあります。病院の看護師や訪問看護師(訪問看護ステーションをご利用になる場合)からも説明がありますので、衛生面に気を付けながら対応していきましょう。
在宅で使用する医療材料は、取扱業者から直接購入することもできますが、診療報酬の範囲内であれば、病院を通して購入することもできます(医療保険適用)。主な医療材料は次のとおりです。

    • 栄養カテーテル
    • イリゲーター(栄養ボトル、栄養バック)
    • 接続チューブ
    • カテーテルシリンジ
    • シリンジ
    • 気管カニューレ
    • 気管カニューレ固定紐
    • 人工鼻
    • Yカットガーゼ
    • 吸引チューブ(口腔・鼻腔用、気管切開用)
    • 固定テープ
    • 人工呼吸器加湿器用の精製水
    • ネラトンカテーテル

など


医療処置用品

医療処置用品

注入ポンプ・輸液ポンプや人工呼吸器、在宅酸素療法に必要な医療機器は、医師の指示によって病院側が手配しますが、医療処置に必要な用品は、病院の看護師や訪問看護師(訪問看護ステーションをご利用になる場合)から説明を受けて、ご家庭で準備することになります。主な医療処置用品は次のとおりです。

経管栄養の場合

固定テープ、リムーバー、聴診器など

胃ろうの場合

刺入部を清拭・消毒するための綿棒

気管切開の場合

エタノール、綿花、綿花を入れる容器、カテーテルを入れる容器(気管用・口腔鼻腔用それぞれ1つ)、吸引チューブ内を洗浄する消毒液(白湯でも可)、吸引チューブ内を洗浄する容器、気管カニューレ刺入部を清拭・消毒するための綿棒や消毒液(白湯でも可)、固定紐(病院を通して購入する場合とお子さまのサイズに合わせてご家族が作成する場合があります。)、頸部を清拭するノンアルコールの清浄綿またはガーゼ

人工呼吸器の場合

自己抜去防止のための固定ベルト、器具装着に伴う皮膚保護材(必要な場合のみ)

  • 在宅療養の準備
  • 子どものケア
  • 医療機関・福祉施設
  • 医療・福祉制度
  • 療養生活をよりよくするための工夫
  • 早産児・低出生体重児	「すくすく」

ページトップへ

このサイトについて

鹿児島県 子ども家庭課
Copyright © Kagoshima Prefecture. All Rights Reserved.
〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号(行政庁舎4階)  電話:099-286-2763 ファックス:099-286-5560

かごしま子ども在宅療養ナビ そよかぜ